FC2ブログ

神長恒一さん、ぺぺ長谷川さん、茂木さん賛同文

神長恒一さん、ぺぺ長谷川さん、茂木さんより賛同文をいただきました

神長恒一さん
こういう時こそ、集まろう。

ぺぺ長谷川さん
皆さん!辛くない?

茂木さん(交流スペース・マス)
辛いから一緒にメシ食うですよ
スポンサーサイト



野田努さんマニフェスト・賛同文

野田努さんから賛同文をいただきました

まずはすべての国民に年金を払うべき。他にも言いたいことはいろいろ
あるが、とりあえず街から警官の姿をなくして欲しい。人を外見で判断
するという間違った教育を受けた、あの先入観と偏見のかたまりの人た
ちをなんとかして欲しい。人を服装や髪型で選別すというのは、洒落に
ならない。恐怖だ。ロンドンの反G20のデモではついに警官がた
だの通行人を撲殺したが、日本もいずれそうならないとは限らない。若
者が安心して歩ける街を取り戻すべきである! ちなみにロンドンでは
ザ・キング・ブルースという若いパンク・バンドがサウンド・デモを
やって、それを『ガーディアン』紙がフォローしています。If I can't
dance, it is not my revolution....

ユニオンエクスタシーからのマニフェスト

ユニオンエクスタシーから

政策、おもいつきません。
というか、思いついてもすぐ忘れてしまいます。
さっき、京都市営銭湯の値上げを辞めてほしいと思いました。

鶴見済さんマニフェスト&賛同文

鶴見済さんから頂いたマニフェスト&賛同文です。

マニフェスト
「デモ」を義務教育化し、センター試験の科目に加え、オリンピックの公式種目にする!

賛同文
去年の9月下旬以降、毎日のように新聞の経済面を見ながら、一人で興奮していた。 「スゲエことが起きた」と。 この「スゲエこと」は、今のところ「スゲエ悪いこと」へと向かいながらも、落ち着くところもなくフラフラとさまよっている。 2009年の5月1日(メーデー)は、世界のはみ出し者たちが、それを「スゲエいいこと」へとひっくり返す最大のチャンスだ。 その歴史的な日に、我々を街へと駆り出してくれるこのデモに、全面的に賛同する。

まにふぇ

杉並区緑公園課公園利用係はトイレを貸せ!

まにふぇすと

・パターン別の自己責任の取り方講座を開きます。
・職務質問を受けて何もなかったら、職質協力給付金を支給します。(金壱阡圓也)
・労働者の権利として雨天休暇を認める。
・他の広告税に先駆けて、サラ金の広告に税金をかけます。

まに

無料の巨大公衆浴場を設置します。

演劇について全額を補助します。
映画製作について全額を補助します。
上記の補助にあたってはすべての権力に批判的であることが障碍になることはまったくないことを確約します。

演劇のために大小演劇場をたくさん敷設します。
映像表現のための映画館を敷設します。
上記への入場料はすべて無料にします。

貨幣とは別に給食券を無料配布します。
すべての食事はこの無料給食券によってまかなわれるようにします。
無料給食券は政府によって貨幣と換金します。
このことによっておいしさを競い合う人民食堂同士の技術向上も期します。

それぞれの球技、格闘技に最適なコロッシアムを建設します。

天皇制を即時に廃止して、共和国体制とします。

manifest

ないかく成立即退陣! nextないかくは打倒されることを約束します!

まにまに

三井理峯(元都知事候補)選挙広報より
http://homepage.mac.com/yamasiro/seiken/91tokyo/mitsui.jpeg

・夏休みの学習は有害禁止
・公共料理教室  栄養素=病名=道往を大巾に改革する。 例、にしんを食べると怒らない

Manifesto


杉並区は人口が54万人も居て多すぎる!
高円寺・馬橋・阿佐ヶ谷・天沼・田端・成宗・下荻窪・上荻窪・下井草・上井草・和田・堀之内・和泉・永福寺・下高井戸・上高井戸・大宮前・久我山・松庵・中高井戸とあと少し足して2千人位の村に分割!

まにふぇすと

ドイツ無政府主義ポゴ党の政策目標より

失業者が完全な給料を受け取る権利の確立
退職年金の代わりに青年に年金を支払う事
義務教育の廃止
警察の廃止
全ての麻薬及び薬物の合法化

寄せられたマニフェスト

☆ビンボー人を犯罪予備軍扱いする監視カメラの前で、
 どっきり仮面鍋会を催します。

☆国民に勇気と感動を、云々えらそーにのたまうオリンピック
 招致運動に抗議し、「より遅く、より低く、より弱く」のビンボー人
 わくわく運動会を催します。

マニフェスト募集

このたび2009年インディーズメーデーの一環として阿佐ヶ谷メーデー『毎日がゴールデン★言いっぱなしメーデー ~貧乏人は増殖/連結する~』を企画することとなりました。つきましては賛同人としてことばを頂きたいと願っております。通常のメジャーならば「賛同文」なる味気ないものをお願いしてしまいがちですが、どっこい、インディーズなのでそのようなお願いはいたしません。今回作成する紙媒体(紙媒体に限ってはいません)は、主催者であるわたしたち『阿佐ヶ谷nextないかく』による「マニフェスト」を「発表」するという形式をとっております。

賛同人としてお願いするにあたって、とんでもないことでも構わない、だけど実現したらどんなに面白いだろうか?という視点からの「政策綱領」「政権公約」「政策宣言」という「ことば」をいただきたいのです。当然のことながら政権などというものには興味などありませんから好き勝手に「述べること=表現すること」が重要だと考えております。また、上記のような狭義での「マニフェスト」に留まらず、原義かつ広義な意味である「宣言」「声明書」であると捉えた方が良いと考えております。

賛同人となって頂くお願いだけならまだしも、さらに通常の賛同文とは趣のことなる課題をも願いしてしまうという厚かましさ、ご無礼をお赦しくださいませ。

阿佐ヶ谷nextないかく 一同